日本行動計量学会第36回大会チュートリアルセミナー


日本行動計量学会 第36回大会 チュートリアルセミナー


****************************************************************
日時:2008年9月2日(火)9:30〜12:30 13:30〜17:30
会場:成蹊大学(〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3−3−1)
      受付:大学8号館1階.実施会場へは当日ご案内します.
詳細URL:http://www.seikeistat.jp/bsj2008/tutorial_detail.htm
****************************************************************

<プログラム>

****************************************************************
第1テーマ(9:30 - 12:30)
「データ解析の鉄人に学ぶ!探索的データ解析
         〜グラフィカルモデリングを中心に〜」

リコー品質本部 QM推進室 室長 廣野元久 氏

当日発表スライド

概要:探索的データ解析についての講義を行った後,Windows向けに開発されたソフ トウェアG-GM&L-GMを配布し,具体的なデータを使用した実習を行う.G-GMでは量的 変数、L-GMでは質的変数を扱うことが出来,データのモニタリングから回帰分析,主 成分分析,多重対応分析,量的/質的グラフィカルモデリングまで,幅広く実施可能 である.

****************************************************************
第2テーマ(13:30 - 17:30)
「レコメンデーションの理論と実際」

------------
1.レコメンデーション技術の理論と実際part1
〜レコメンデーションの歴史と技術

電気通信大学大学院 情報システム学研究科 芳賀麻誉美
   慶応義塾大学総合政策学部非常勤講師
   立教大学現代心理学部非常勤講師
当日発表スライド

2.レコメンデーション技術の理論と実際part2
〜レコメンデーションの分類と実務適用

株式会社Albert 山川義介, 巣山剛
当日発表スライド

3.KDDI研究所におけるレコメンデーション技術への取り組み
株式会社KDDI研究所 小野智弘
当日発表スライド
当日発表スライド追加分

-----------
概要:Webビジネスの推進において,最適な広告や商品・サービスを一人ひとり,さ らにはそれをTPOに合わせて配信・推薦する「レコメンデーション」がキーテクノロ ジーとなってきている.本チュートリアルでは,代表的レコメンデーションエンジン のアルゴリズムを体系的に解説しつつ,株式会社Albertおよび株式会社KDDI研究所で 取り組んできた実務事例についても同時に紹介する.
-------------------------




Last update: 2008.9.18